(発酵)酢酸茶

(はっこう)さくさんちゃ

(発酵)酢酸茶は2020年から、 mtzhiro が提案している、世界的に有名な”Kombucha”(“コンブチャ”)の別の呼び名である(実際には酢酸茶には昆布もキノコも使われていない)。

SAKUSANCHA is alternative name of well-known “Kombucha” proposed by mtzhiro from 2020 means “vinegar tea” in Japanese.


images of “Kombucha”

日本で「紅茶キノコ」として有名なこの酸味のある飲み物は、酢酸菌や酵母など、菌類の発酵を利用して作られる。液体に浮かぶ菌類の「培地」が「昆布」に見えたことから、日本のいわゆる「こぶ茶(昆布茶)」と勘違いされ、世界的には”Kombucha”と呼ばれている。筆者はこの勘違いを正すため、2020年から「紅茶キノコ」「”Kombucha”」の総称として「酢酸茶(SAKUSANCHA)」を提案している。

「酢酸茶」の発酵については、Wikipedia(日本語版)に詳しい

実際は、産膜性酢酸菌のコロニーが形成したセルロースゲルであり、真のキノコのような真菌の子実体ではない。酵母の Zygosaccharomyces sp. と酢酸菌の Acetobacter xylinum が主菌相であったことが報告されている。製品評価技術基盤機構は紅茶キノコから分離した細菌 Komagataeibacter hansenii のセルロース膜産生性能がどの程度かを調べ他の Gluconacetobacter 属細菌と比較した。

      Wikipedia English

The drink world wide known as “Kombucha” called “KOCHA KINOKO” in Japan means “mushroom tea”. To tell the truth, “Kombucha” is culture of yeast and bacteria.

from Wikipedia (English and Japanese)

関連/relaed
“Kombucha”
from Japanese Language and science view https://opensci.d0i.org/kombucha